電子マネーを利用してクレジットカード現金化をしてみる

小銭を持つのは面倒ですね。
そこで電子マネーを使っている人も多いでしょう。
またサラリーマンやOLなら、いちいち切符を買わずに電子マネーで支払っているでしょう。
つまりSuicaやPasmoなどです。
それらの電子マネーを利用しても、クレカ現金化は可能です。

チャージをカード払いにする

電子マネーのチャージはどうやっていますか。
これを機会にクレジットカード払いにしましょう。
もちろん使いすぎるから!
そういう理由で毎回現金によるチャージをする人もいます。
とはいえ改札口で引っかかる人を見ると、がっかりします。
周りの迷惑を考えた場合でも、カード払いがお奨めです。
カードにすればポイントや割引サービスなどもありますよ。

切符を買って払い戻す

交通機関系の電子マネーで切符を買いましょう。
JRなら、みどりの窓口へ持って行き、払い戻してもらいましょう。
買い間違えた!
もしくは予定が変わった!
そう言えば、手数料は取られますが、問題なく現金化できます。
もちろん昨今ならSuicaやPasmoがコンビニなどで使えます。
そこで商品を買い、中古ショップに持ち込む方法もありますよ。

店舗系も同じ原理です

店舗系の電子マネーも同じ原理です。
つまりnanacoやwaon、Edyなどもあります。
クレジットカードと一体化したタイプもあります。
使えばポイントも貯まります。
いろんな意味で、電子マネーの利用は便利ですね。
こちらも商品を購入して換金する方法がベストです。
昨今はコンビニでも様々な物を扱ってくれます。
試してみる価値はありますね。

まとめ

電子マネーを利用したクレカ現金化は、ちょっと手間がかかります。
しかし慣れてしまえば、気楽かもしれません。
電子マネーは新しいお買い物の形態です。
そのためまだまだ見出されていない方法もありそうです。
工夫次第で今後の可能性も広がるでしょう。